シベリア出兵は満州支配のためだった!【日本史雑学】

前の投稿でご紹介した米騒動

その中で、シベリア出兵というものが出てきたの、

覚えてますでしょう?

(ちょっと日本史とは外れますが、)シベリア出兵までの

流れを、今日は解説!

1つ前の投稿で、やはり第一次世界大戦がターニングポイントでした。

シベリア出兵においても、やっぱりそうなる。

てことで、第一次世界大戦後のロシアに行ってみましょう!

1. ロシア革命

当時のロシアでは、ロシア革命が起こっていました。

第一次世界大戦で疲弊しきったロシア国民。

彼らの不満の爆発による、社会主義革命です。


2 .社会主義とは?

社会主義は「みんな平等!資本家?いらん!!!」という考え。

そうなると、資本家を持つ他国はどう思うか?

まぁーそれはご察しの通り、困ったもんだって感じ。

3. いざ出兵

金持ち資本家が多い、フランスやアメリカなどは、

「うわーうちの国にも、この思想広がったらやだな、、

せや、ロシアの革命軍倒したろ!」と考えます。

これがシベリア出兵です。


4 .日本はなぜ?

え?日本今んとこそんな関係ある?って感じですよね。

実は日本が参加した目的は、この出兵により有利な立場を築き、

満州でのロシアの影響を排除するためだったのです。

第一次世界大戦は、色んなことこに影響が出ました。

やっぱり世界大戦って言われるだけある、、。

シベリア出兵の話だったのに、こんな締めでごめんなさいw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中